メニュー

トップ

感風読雲

空模様

二十四節気

気象画像

荒天資料

お天気用語集

海の中

掲示板

リンク

参考図書

地震の記録

アンケート

五月晴れ

五月晴れの玄界灘
五月晴れの玄界灘
 ゴールデンウィークが近づいてくると、皆さんの期待が集まるのが五月晴れです。現在は5月の清々しい晴れのことを指しますが、旧暦の5月が梅雨のころにあたることから、以前は梅雨の晴れ間を指していました。今の意味で使われるようになったのは、昭和になってからのようです。気持ちの良い晴れの天気のイメージが強いですが、紫外線はとても強い季節です。アウトドアレジャーなどに出かける際は、日焼けに要注意です。
 5月は、周期的に天気が変わり、メイストームと呼ばれる嵐に襲われる月でもあります。ただ、帯状の高気圧に覆われて晴れの天気が長続きすることもあり、お日様の照る時間が長いんですね。1か月の日照時間の平年値を見ると、福岡では8月が一番長くて199.3時間。5月は年間2位の座で、195.0時間もあるんです。この長い、晴れの時間が連休と重なると良いのですが・・・。
 このころになると、まだ空は霞がかかることもありますが、黄砂の量も少なくなり、雨の後などは特に澄んだ青空になります。入梅前の気持ちの良い青空。何をするにも良い季節です。

 

カウンタ
(2003.3.28~)